ランキング

旨い店はタクシー運転手に訊け!深夜のみ営業する幻のような立ち蕎麦『そばひろ』

旨い店はタクシー運転手に訊け!深夜のみ営業する幻のような立ち蕎麦『そばひろ』

一部でプロ級の舌を持つと噂のタクシー運転手・荒川治さんに教えてもらう「東京・B級グルメ案内」。今回は、荒川運転手が「ドライバーの安らぎの場所です」と感謝する深夜営業の立ち蕎麦屋『そばひろ』(東京・本蓮沼)へ。さっそく道案内をお願いしよう。 深夜のご乗車ありがとうございます! 今回ご案内し…

『ロティ・オラン』流“ふっかふか絶品食パン”の作り方を習ってきた

『ロティ・オラン』流“ふっかふか絶品食パン”の作り方を習ってきた

“ふかふかのパン”ってどうしてあんなに人の心を惹きつけるのでしょうか。 今回、“募集を出さないパン教室”とも言われる「ロティ・オラン」の堀田誠氏を講師に招いた「ヨーグルト酵母を使用した毎日食べたい絶品食パン」というパン教室に参加してきました。ヨーグルト酵母で食パンを作る……パン作り初心者の筆者…

うなぎパイの春華堂が手がけるパイ専門店『coneri品川』のスティックパイがチョコ好きにはたまらないおいしさ

うなぎパイの春華堂が手がけるパイ専門店『coneri品川』のスティックパイがチョコ好きにはたまらないおいしさ

パイ生地のお菓子と聞いて思い出すのが浜松銘菓「うなぎパイ」。そんな日本を代表する名物土産を手掛ける春華堂が、パイづくりのノウハウを活かして作ったパイ専門店があります。その名も『coneri(コネリ)』。パイ生地を作る際の“こねこね”感が伝わってくるブランド名ですが、発売する商品もさすがのひと言。素材…

池袋の肉バル「アンタガタドコサ」の“燃えるボルケーノステーキ”が凄い

池袋の肉バル「アンタガタドコサ」の“燃えるボルケーノステーキ”が凄い

ここ数年続く“肉ブーム”。赤身に熟成、ジビエと私たちの欲望を駆り立てる魅惑の料理が次々と登場する中、“溶岩の炎の中から現れるステーキ”なるものが、池袋に登場しました。その名も「アンガス牛の燃えるボルケーノステーキ」。響きだけでは全く想像が及ばない料理ですが、肉好きには気になるところですよね。早速「池…

マカロン×ショコラ!サダハル・アオキのホワイトデー限定「ショコロン」って何?

マカロン×ショコラ!サダハル・アオキのホワイトデー限定「ショコロン」って何?

フランス、パリを拠点に活躍する世界的パティシエ青木定治氏によるホワイト・デー限定の新作ショコラが3月14日に日本に上陸します。 サダハル・アオキの看板商品である「マカロン」といえば、スペイン産アーモンドを使用した香り高いマカロン生地となめらかなクリームが特徴ですが、そこに世界中のショコラティエ…

「ソルト&カマンベールクッキー」(10枚入/756円、20 枚入/1,512円)

ホワイトデーに「東京ミルクチーズ工場」のゲランドの塩をきかせたクッキーはいかが?

東京界隈を中心に10店舗を展開するお菓子ブランド「東京ミルクチーズ工場」をご存知でしょうか?北海道のミルクとチーズをはじめ、厳選食材をふんだんに使った贅沢なクッキーが、新時代の東京土産として人気を集めています。 そんな、東京ミルクチーズ工場から、ホワイトデーやプチギフトにぴったりなクッキーの詰…

旨い店はタクシー運転手に訊け!3種のスープが最強すぎる『中華そば 勝本』

旨い店はタクシー運転手に訊け!3種のスープが最強すぎる『中華そば 勝本』

一部でプロ級の舌を持つと噂のタクシー運転手・荒川治さんに教えてもらう「東京・B級グルメ案内」。今回は、荒川運転手が「どの種類のスープも魂が込められており、絶対に食べておくべき!」と絶賛する東京・千代田区三崎町の『中華そば勝本』へ。さっそく道案内をお願いしよう。 お客さんは、ラーメンの何味が好き…

その場で手作りする「ゴディバ」のコンセプトショップが京都に誕生!

その場で手作りする「ゴディバ」のコンセプトショップが京都に誕生!

ベルギーの高級チョコレートブランドの中でも、日本人にも馴染み深い『GODIVA(ゴディバ)』から、ここでしか味わえない特別な商品を販売する「ATELIERdeGODIVA」(アトリエドゥゴディバ)が大丸京都にオープンしました。日本では西武池袋本店、博多阪急に次ぐ3店舗目となり、関西初出店です。 …

クラフトビールとグリル料理が旨い!人気ビアカフェの3号店が川崎に誕生

クラフトビールとグリル料理が旨い!人気ビアカフェの3号店が川崎に誕生

おしゃれ女子の最注目スポットといえば、最近はバーほどかしこまらず、居酒屋よりお洒落なビアカフェなんだそうです。そんな中、人気のビアカフェ「iBEERLESUNPALM(アイビアー・ルサンパーム)」が、渋谷、二子玉川ライズに続く3号店をアトレ川崎にニューオープンしました。 どうやら、川崎店は、主…

出汁ブームで注目の人気店『おかか新宿』の「追いはまぐりの出汁しゃぶ」が旨い

昨今の出汁ブームを牽引する店のひとつ、『出汁しゃぶおばんざいおかか新宿』が、昨年、期間限定で販売して人気を博したメニュー「追いはまぐりの出汁しゃぶ」が今年も登場しますよ。 このメニューの最大の特徴は、出汁に使われるはまぐり。出汁しゃぶといえば、目の前で鰹節を加える追い鰹スタイルがスタンダードで…

イタリア料理のプロが手がける“ベーカリーカフェ”はやっぱりスゴかった!

イタリア料理のプロが手がける自由が丘の“ベーカリーカフェ”はなぜスゴい?

六本木「イル・フィーゴ・インゴルド」、北参道「ボガマリ・クッチーナ・マリナーラ」といえば、イタリア料理好きなら知らない人はいないであろう人気レストラン。料理はもちろん、訪れる人をもてなし、楽しませてくれるスタッフ陣の接客に定評があり、通いつめるファンでいつも賑わっています。 先日、両店が築き上…

マッキー牧元の記憶の三ツ星食堂|名古屋・大須の『岡ちゃん』の名物“とんちゃん“の思い出

マッキー牧元の記憶の三ツ星食堂|名古屋・大須の『岡ちゃん』の名物“とんちゃん”の思い出

老舗から新店まで、新たな味と人との出会いを求め古今東西を駆け巡るマッキー牧元さん。そんなタベアルキストが、現在までに出会ってきたさまざまな店や料理の、今は味わうことが難しい“幻の味”の記憶をひもとく。 大須は、名古屋駅から地下鉄で南へ6分ほど行った街である。下町の色合いを強く残した庶民の町で、…

カキフライを挟んだ『フレッシュネスバーガー』の新作「オイスターバーガー」が意外すぎる組み合わせなのに旨い!

カキフライを挟んだ『フレッシュネスバーガー』の新作「オイスターバーガー」が意外すぎる組み合わせなのに旨い!

旬真っ盛りの真牡蠣。生で、フライで、蒸し焼きで、いろんな食べ方で楽しめる魅力的な食材ですが、ハンバーガーで牡蠣を食べたことって、ありますか?なんと「フレッシュネスバーガー」がカキフライをバンズで挟んだ「オイスターバーガー」を発売したんです。カキフライをバーガーにしたら、どんな味になるのか想像の膨らむ…

すべてが“盛り盛り”!高田馬場『つけ蕎麦安土』はラーメンよりガッツリ系の蕎麦屋

すべてが“盛り盛り”!ラーメンよりガッツリ系のつけ蕎麦店『安土』が旨い

ここ数年“つけ蕎麦専門店”が急増中ですが、特に食楽webが注目しているのは、ラーメン屋さんに負けないくらいの“ガッツリ系”。今回はその代表とも言える高田馬場の『つけ蕎麦安土』をご紹介します。 今から11年前の2007年6月、まだつけ蕎麦専門店がほとんどない頃に、高田馬場にオープン。人気ラーメン…

正月の余り餅で作る「冬野菜とお餅のトマト煮込みバゲット乗せ」のレシピ

「冬野菜とお餅のトマト煮込みバゲット乗せ」のレシピ|正月の余り餅をもてなし料理に!という話

働く妙齢男女が直面する「野菜を摂らなきゃ」プレッシャーも何のその。楽しくおいしく、野菜で飲めれば最高!と、酒に合う野菜のおつまみ、通称“ベジつまみ”を提案。外食好き&料理ベタの酒飲み女性ライターが、マクロビ料理家・丸さんの指南を受けつつお届けします。 新年があけて、はやひと月。お正月に…

北海道名物の絶品ザンギが食べ放題!『から揚げ屋 トリロー』に行ってきた

北海道名物の絶品ザンギが食べ放題!『から揚げ屋 トリロー』に行ってきた

北海道のご当地からあげと言えばザンギ。これを首都圏で味わえるお店は少数ですが、四谷三丁目にある『から揚げ屋トリロー』では北海道出身のご主人が作ったザンギのほか、3種類のからあげを堪能できます。しかもランチタイムには食べ放題(950円・食べ残し厳禁)をやっているので、からあげ好きにはたまらないお店と言…

土佐あかうしなど土佐食材にフィーチャーしたこだわりの食イベントが新宿「ニュウマン」で開催中!

土佐あかうしなど土佐食材にフィーチャーしたこだわりの食イベントが新宿「ニュウマン」で開催中!

新宿駅直結のエキナカ商業施設「ニュウマン」で、3月14日まで、日本各地の選りすぐりの食材を使った食のイベント「NEWoManFOODFESTIVAL」が開催中です。昨年に続いて2回目の開催となる今回は「土佐」をテーマに選定。高知県が誇る土佐あかうし、土佐ジローの卵、土佐文旦、土佐ベルガモット、フルー…

高さ17cm!アイスとバナナが盛り盛りの巨大パンケーキを食べてきた!

高さ17cm!アイスとバナナが盛り盛りの巨大パンケーキを食べてきた!

JR恵比寿駅から徒歩10分ほどにある『カフェアクイーユ恵比寿』は、パンケーキが美味しいと評判のお店。パティシエが手作りするパンケーキにフルーツやアイスクリーム、チーズなどを盛り付けた、豊富な種類のパンケーキを楽しめるということで、連日、老若男女問わず大人気です。ここにジャンボパンケーキがあるとの噂を…

ムチムチでコシがすごい!重量級「武蔵野うどん」1kgを食べてきた

強烈なコシがやみつきに!重量級「武蔵野うどん」1kgを食べてきた

うどんと言えば讃岐や稲庭が有名ですが、首都圏にも伝統的なうどんがあります。“武蔵野うどん”をご存じでしょうか?武蔵野とは武蔵野台地のこと。およそ、東は荒川、西は多摩川、北は入間川に囲まれたエリアを指します。関東ローム層に覆われたこの地域は、古来より米よりも小麦の生産が盛んだったそうで、うどんを打って…