台湾の名店『京鼎樓』の超薄皮の小籠包に秋限定の「トリュフ香るきのこ小籠包」が登場

台湾の名店『京鼎樓』の超薄皮の小籠包に秋限定の「トリュフ香るきのこ小籠包」が登場
食楽web

 台湾で行列のできる小籠包の老舗『京鼎樓(ジンディンロウ)』。熟練の点心師が皮から手作りする特製点心は、透き通るほど極薄の皮が特徴。その中からコラーゲンたっぷりのスープと肉汁がじゅわーっと溢れる、まさに至極の逸品です。

 現在では日本でも11店舗を展開するなど、国内でも大人気の同店より、芳醇なトリュフときのこが香る秋限定「トリュフ香る きのこ小籠包」が期間限定で登場しています。

「トリュフ香る きのこ小籠包」6個入り(1,250円・税別)
「トリュフ香る きのこ小籠包」6個入り(1,250円・税別)

 自慢の豚肉餡の中に、椎茸・しめじ・えのきと秋の味覚を練りこみ、仕上げにトリュフの香りをアクセントに加えた一品。隠し味にはチーズが使われているそうで、これまた食欲をそそります。

 3種のきのこの食感と、ジューシーな豚肉の甘み、チーズのコク、トリュフの贅沢な香りと、四位一体の完璧な小籠包は、この秋しか味わえない超レアな一皿! 京鼎樓の国内全11店舗(恵比寿本店・そごう千葉店・そごう横浜店・池袋パルコ店・アクアシティお台場店・ららぽーと新三郷店・ミント神戸店・枚方T-SITTE店・KITTE博多店・HANARE店・アトレ浦和店)で食べられますので、この機会をお見逃しなく。

●SHOP INFO