“鮮度・味・雰囲気”三拍子揃った名店『ジンギスカンゆきだるま中野部屋本店』が旨い理由

羊肉なら中野に行け! “鮮度・味・雰囲気”三拍子揃った名店『ジンギスカンゆきだるま中野部屋本店』
食楽web

 美味しいジンギスカンが食べたいな、と思ったら是非訪れたいのが『ジンギスカンゆきだるま中野部屋一門』。東京近郊に5店舗を展開するジンギスカン専門店で、連日予約でいっぱいの人気店です。人気の秘訣は、アイスランド産ラム肉。日本国内輸入量の1%しかないとってもレアなもの。広大なアイスランド高地で育まれたお肉は、クセが無くて旨味がたっぷりなんです!

 ラム独特の香りが苦手だけど、ここのお肉なら食べられるというお客様もいるそう。今回取材したのは本店である『ジンギスカンゆきだるま中野部屋本店』。JR中野駅南口から真っ直ぐ歩いて5分の場所にあります。中野在住の筆者の“隠し球”と言っても過言ではないお店を教えちゃいます!

お店に入ると、お笑い芸人や有名タレントのサインが壁一面にびっしり。人気ぶりがうかがえます
お店に入ると、お笑い芸人や有名タレントのサインが壁一面にびっしり。人気ぶりがうかがえます

 日本では中々食べられないアイスランド産ラム肉を大量に仕入れていることから、今年の5月にアイスランド大使館から表彰されたそうです

この店に来たならまずは“厚切り肉”と“味付き”の2つを頼むべし!

「スタートメニュー」963円税抜
「スタートメニュー」963円税抜

 味付けなしの厚切り肉、たまねぎ、ピーマン、ししとうのセットメニュー。『ジンギスカンゆきだるま中野部屋一門』では、まずは必ずスタートメニューをオーダーするシステムになっています。臭み消しの調味料などは一切使っていない厚切り肉から食べて、アイスランド産ラム肉の本来の美味しさをしっかり味わって欲しいとのこと。

 普通の焼肉って頻繁にひっくり返したりしない方がいいそうですが、こちらはコロコロと満遍なく表面を焼くのが美味しい焼き方。店長曰く「焼き加減はお好みですが、新鮮なのでレアでも食べられますよ」。アイスランドでは飼料に農薬や殺虫剤を使用できないので、安心・安全の品質だそうです。サッと焼いたら塩か特製ダレに付けて頂きます。

 ピリ辛のタレに付けて頂くと、柔らかな食感と溢れる旨味がまぁ美味い!一般的なラムと違って臭みが本当に無いので、厚切りでしっかりとした食べ応えがあるのにスルスル食べられます。
 タレも酸味と辛味のバランスが抜群。こっそり持って帰りたくなるほど。

「味付ジンギスカン」778円税抜
「味付ジンギスカン」778円税抜

 厚切り肉を頂いたら、追加で味が付いたジンギスカンをオーダーするのがおすすめです。こちらは薄焼きなので、軽めに表面を焼いていただきます。

 味付け肉は薄切りなので、厚切り肉よりもさらに食べやすいです。少し甘めの味付けで、ご飯に乗っけて食べたくなります。味が染みているのでそのままでも美味しいですが、タレを付けても美味。

実は隠れた大人気メニュー「〆のつけ麺」が美味い!

「〆のつけ麺」一人前381円税抜
「〆のつけ麺」一人前381円税抜

 存分に焼肉を堪能したら、最後に頼んでもらいたいのが「〆のつけ麺」。ジンギスカンの締めにつけ麺!? と驚くと思いますが、これがまた驚くほど美味いんです! 注文すると茹でられた麺、刻みネギ、胡椒、ほうじ茶が登場します。

 ベースとなるのは、たっぷりと羊の旨みが染み出した付けダレ。この焼肉のタレに熱いほうじ茶を注ぎ、割り出汁を作ります。最後にお好みでネギと胡椒を追加してあとは、麺をつけて食べるだけです。筆者も初めて、このつけ麺を食べた時は、「本当に美味しいの?」と半信半疑でしたが、その思いは一口食べた瞬間に吹っ飛びました。

 お肉と野菜の出汁とほうじ茶の旨み、甘み、苦味が絶妙に混ざり合い最高の味に。癖のない上質な羊の旨みが味に奥行きを生み出しています。ジンギスカンのお店なのに、このつけ麺目当てのお客様もいるというほどの人気メニュー。ノド越しの良い細麺は食べやすく、お肉でお腹いっぱいでもペロリと頂けます。

 オーナーの人柄も人気のひとつ

今回、取材に対応して頂いたのはオーナーである中尾さん
今回、取材に対応して頂いたのはオーナーである中尾さん

 このお店の人気の一つにオーナーの中尾さんの人柄もあります。実は元力士という経歴の持ち主なんです。全国巡業をしながら日本各地の美味しいモノを食べ歩いてき、超が付くほどのグルメ。力士時代に「アイスランド産ラム肉」を食べて衝撃を受け、引退後に『ジンギスカンゆきだるま(当時中野店のみ』のオーナーへ転身。今では東京近郊に5店舗を構える、予約の取りづらい人気店へとなりました。

「実は、結構原価ギリギリなんだよね。(笑)でも、本当にこのお肉は美味しいからさ! 出来る限りいっぱい色んなお客さんに食べてもらいたいんだ」そう笑顔で語ってくれた中尾さん。

 食べ放題メニューは、2時間「アイスランド産ラム肉」食べ放題のドリンク飲み放題で、赤字覚悟の4,980円~(税込)! 気っ風の良さとチャーミングな笑顔はまさしく「親方!」。中尾さんのファンでお店に通われている方もいらっしゃるそうです。

 かなり予約の取りづらい人気店なので、行かれる際は早めの予約がオススメ。同じ中野に『ジンギスカン中野部屋 はなれ』もあるので、本店が埋まっていたらこちらもチェック。そのほかに、両国部屋、亀戸部屋、本八幡部屋がある。ジンギスカンが苦手な方も、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

(文・写真◎平あきら)

●SHOP INFO

ジンギスカンゆきだるま 中野部屋本店 外観

店名:ジンギスカン ゆきだるま 中野部屋(本店)

住:東京都中野区中野3-33-20 中野五差路ビル2F
TEL:03-3380-8321
営:17:00~24:00
休:なし(年末年始除く)
※全て税別