大盛・メガ盛を超えた“ギガ盛”! 直径30cmの器にギッシリ『昭和食堂』の名物丼に挑んでみた

大盛・メガ盛を超えた“ギガ盛”! 直径30cmの器にギッシリ『昭和食堂』の名物丼に挑んでみた
名物「スタミナ丼 ギガ盛」1,700円。生たまご2個とお漬物、おかわりOKの味噌汁がセット| 食楽web

 秋葉原は大盛り・山盛り・メガ盛りの聖地! 丼なのに、片手では絶対持てない重さの“丼”があると聞き、やってきたのは、秋葉原駅電気街口を出てすぐの場所にある『昭和食堂』。

 通常のサイズは「並盛」600円、「大盛」は同じく600円。そして並盛の2倍サイズの「メガ盛」は950円、そして「ギガ盛」はメガ盛の2倍で1,700円。単純に考えて並盛4杯分。それなら、一般の人でもお腹をすっごく空かせて行けば完食できるかも? などと考えつつ店へ。

 店内は1階と2階に席があり、いずれもカウンターで30席。ランチタイムなど混雑する時間帯でも回転が速いので、さほど待たずに席につけます。

直径30cmの器いっぱいにごはんと豚肉。味噌汁の器は普通のサイズなのにとっても小さく見えるのが不思議
直径30cmの器いっぱいにごはんと豚肉。味噌汁の器は普通のサイズなのにとっても小さく見えるのが不思議

 注文して待つ事数分。やってきたのは重量感のある大皿! この器、一人用の丼として使うものじゃないです。食べ放題とかパーティとかの大皿料理で使う器ですよ。そこにごはんと肉がドーン! 一緒に運ばれてきたお味噌汁や卵がとっても小さく見えます。サイズ感がおかしい~!!

『昭和食堂』なので、スケールも昭和っぽく「計り」で計測。器を除く重さは約1,530g!
『昭和食堂』なので、スケールも昭和っぽく「計り」で計測。器を除く重さは約1,530g!

 器を除く重さは約1,5kg。ごはん1.1kg、豚肉400gのバランスです。なので普通の大食いの人なら食べきれる量かも? ちなみに秋葉原で活躍する某大食いアイドルさんは、さくっと完食したのち、カレーを追加注文したそうです。さすがですね。キュンキュン☆

醤油ベース&ニンニク・ショウガの特製ダレで味付けられた牛は、醤油控えめの味付けなので、しつこくなく、途中でもたれる心配なし
醤油ベース&ニンニク・ショウガの特製ダレで味付けられた牛は、醤油控えめの味付けなので、しつこくなく、途中でもたれる心配なし

 いざ食べ始めてみると、丼メニューにありがちな、甘辛濃いめの味付けではなく、ほんのり醤油、あとからニンニクがきいたあっさり系の味つけ。やや厚めにカットされた豚肉の旨味をひきたてています。しつこくないのでスイスイ食が進みます。肉の丼なのにもたれない! ほかの大盛丼系より、攻略しやすい味付けに感じられます。

 あっさりしている分、味変でガラッと味が変わるのも嬉しいところ。おすすめは、卓上にあるレモン汁とコショウ。爽やか、すっきりした味になり、一味違うおいしさに変身! また、もっと濃い味で食べたい! というときは同じく卓上の特製タレをプラス。ニンニク醤油度がアップして、ガーッとかきこみたくなる衝動に襲われます。

 そして、もし肉ばっかり先に食べちゃって、ごはんが大量に残った……という場合は、卓上に『ふりかけ』が! どんな食べ方をしても、気づいたら飽きずに完食できるのがスゴイ!

 最後のあと4~5口になったら、ここで生卵2個に特製タレを入れてかき混ぜ、卵かけごはんにして、サラサラッと流して終了~。最後の一口までおいしいと感じるまま完食です。なんだろう? この充実感と幸福感。達成感も100%感じられます。

スタッフのモモちゃん。彼女のウエストより大きい器って……! 丼じゃなくて大皿料理にしか見えません
スタッフのモモちゃん。彼女のウエストより大きい器って……! 丼じゃなくて大皿料理にしか見えません

 お味噌汁もおかわりできるし、卓上の調味料でいろいろ味変も楽しめるし、卵かけごはんにしてサラサラ味わえる、などなど、普通盛では楽しみ尽くせないところまで、いろんな味で満喫できるのがギガ盛の良さですね。

 おすすめは、最初はそのまま、途中でレモン+コショウ、またそのまま、途中で特製ダレ、などを繰り返しつつ、お味噌汁やふりかけでリセット、シメに卵かけごはん、の流れでしょうか。

 通常メニューなので終日注文可能、1日の個数制限もなく、チャレンジメニューではないので時間制限もなし。いつでも挑戦可能です。ちなみに1日10~15人が注文するそうで、あまりの人気にレギュラーメニューになったそう。

 注文されるお客さんの中には、同価格でいいのでゴハン1/3で、または、ごはんなしで肉のみ、という変則注文をする人もいるそうです。おいしくって気づいたら完食、ニンニク醤油が香ばしいスタミナ丼のとりこに、あなたもなってみませんか?

(撮影◎島本絵梨佳、取材・文◎石澤理香子)

●SHOP INFO

昭和食堂

店名:昭和食堂

住:東京都千代田区外神田1-15-11 秋葉原西川ビル1.2F
TEL:03-6206-9721
営:10:00~23:30、日曜~23:00(各LO)
休:なし