ランキング

年間1800杯!“かき氷の女王”原田麻子さんが選ぶ、今夏イチオシかき氷の名店とは?

年間1800杯!“かき氷の女王”原田麻子さんが選ぶ、今夏イチオシかき氷の名店とは?

「年間1800杯、1日に平均5杯のかき氷を、すべて外食で食べる」という原田麻子さん。TV番組「マツコの知らない世界」に2回連続で登場し、その深い知識と厳選した店情報を披露して、「かき氷の女王」と評された、まさに注目の人だ。 昨年9月には自らのかき氷店『氷舎mamatoko』(東京・中野)を開店…

1つあるだけで料理が簡単&楽しくなる!「無印良品」の技アリキッチングッズ6選

1つあるだけで料理が簡単&楽しくなる!「無印良品」の技アリキッチングッズ6選

「無印良品」といえば、生活にまつわるさまざまなアイテムが揃うので、日ごろからお世話になっている人も多いはず。シンプルで無駄のないデザインなので、どんな部屋にもマッチするのが魅力です。 そんな無印良品のキッチングッズは、料理好きの間でも大人気。見栄えの良さはもちろん、ちょっとしたアイデアによる“…

「鴨だしラーメン」の最高峰『麺屋 福丸』は必食の旨さ!|田中一明のラーメン官僚主義!

「鴨だしラーメン」の最高峰『麺屋 福丸』は必食の旨さ!|田中一明のラーメン官僚主義!

店主は、人気店『麺屋武蔵』で研鑽!想いを寄せるのは岩手産鴨ひとすじ 扉を開けると、「いらっしゃいませ!」と元気な声が客を出迎える。ラーメン提供時に「丼が熱くなっておりますので、お気を付け下さい」とひと言添える細やかな気遣いも心憎い。結局、入店時から退店時に至るまで、接客態度が綻びを見せることは…

代替テキスト

20食限定! あの「肉山」のカレーが通販で入手できる!!

2012年11月のオープン以来、肉好きや著名人の間で話題となり、半年先まで予約キャンセル待ちが続くという名店「肉山」。 「おまかせコース」のみで提供される赤身肉を中心としたハイクオリティな肉料理の数々は、まさに肉通の憧れであり、限られた者しか辿り着けない最高峰として知られている。 そ…

奥にある食べ放題のネギを加えて召し上がれ! チャーシュー麺特盛り910円 | 食楽web

腹ペコ高校生も大満足!ガッツリ旨い『末廣』チャーシュー麺特盛【17歳の食楽】

美味しいものを食べるのは大人だけの特権じゃありません。高校生だってもちろん美味しいものが大好きです。ただし、使えるお金にかなり制限があること。胃袋の活発具合が大人の数倍だということが大きく違います。高校生がその小遣いの中で、いかに美味しくボリュームある品を選び、堪能しているのか。そんな食欲旺盛・現役…

藤井聡太も御用達!将棋会館そば『みろく庵』の“勝負からあげ”とは?|から活日記

藤井聡太も御用達!将棋会館そば『みろく庵』の“勝負からあげ”とは?|から活日記

骨付き肉のみ!肉のうま味を熟知したお店のからあげ 東京・千駄ヶ谷駅から徒歩数分。国立能楽堂のすぐそばにある『みろく庵』は、いま話題の将棋会館からもほど近く、対局中の棋士たちが出前をとることでも有名です。とくにここの<若鶏唐揚定食・750円>は棋士たちに人気のようで、かの天才最年少棋士・藤井聡太…

【料理写真】プロが伝授!ミラーレス一眼で料理をおいしく撮るウラ技とは?

【料理写真】プロが伝授!ミラーレス一眼で料理をおいしく撮るウラ技とは?

スマホで撮影した料理をSNSやブログにアップしている方も多いのでは?その一方で、イマイチおいしそうに見えない、「いいね!」があまりつかない、なんて嘆いている人もまたかなり多い昨今。料理をおいしそうに撮るのって、意外に難しいですよね。 そんな迷える子羊たちに朗報!今回から数回にわたって、「食楽」…

日本酒イベント百花繚乱。今夏開催の日本酒イベント、どう選ぶ?

日本酒イベント百花繚乱。今夏開催の日本酒イベント、どう選ぶ?

大盛況のうちに終わった日本酒イベントのレポ&インタビューを交えながら、この夏開催されるオススメの日本酒イベントをご紹介。 夏フェスといっても、日本酒の話ですが。 メジャーどころで言うとフジロック、サマソニ、ロッキンオン、ラブシャ、ライサンのみならず、年々増え続ける夏フェス。初夏か…

達人のビールを味わえる“J-CRAFT WEEK”が、今夏期間限定で開催!

達人のビールを味わえる“J-CRAFT WEEK”が、今夏期間限定で開催!

夏のビールはことのほか美味しいからこそ、さらに味わいや造りをこだわり抜いたビールのニュースは、気になるところ。そんなビール好きの期待に応えるかのようなクラフトビールを楽しむフェア「J-CRAFTフェア」が、“J-CRAFTWEEK”と称して2017年7月28日(金)~8月10日(木)、都内の飲食店で…

田中一明のラーメン官僚主義!【第17回】麺屋坂本01【王子神谷・王子】

ワンコインで堪能できる「絶品ラーメン」の名店『坂本01』|田中一明のラーメン官僚主義!

セロリ&タマネギに牛脂&山椒。異素材を組み合わせ、唯一無二の味を構築! 北区・王子の庶民的な街並みの中、ひと際その存在を主張する『お好み焼ゆめや』の看板。だが、その看板の下、現在店舗を営んでいるのはお好み焼き屋『ゆめや』ではない。『麺屋坂本01』という、屋号さえ全く異なるラーメン店だ。 …

肉、肉、肉!幻の“肉焼き職人”による、秘密の「BBQ肉会」に潜入してきた

肉、肉、肉!幻の“肉焼き職人”による、秘密の「BBQ肉会」に潜入してきた

唐突だが、「ムト肉」という言葉をご存知だろうか?「ムト」という幻の動物のジビエ肉ではない。ムト肉の「ムト」は、“武藤”の「ムト」。話題の肉焼き職人・武藤俊一さんが焼き上げる肉のことを指す言葉なのだ。 今回、その武藤氏が昨年、恵比寿にオープンした『BBQ610』にお邪魔して、その肉料理の数々を堪…

右から「ローカレー」、「白身魚のカレー」、「チキンとじゃがいものカレー」

本格なのに意外と簡単!スパイスで作る夏のカレーレシピ

カレーの魅力の一つに「自分で作ってみる」楽しさもある。しかもスパイス使いの本格カレーなら、気分上々。ということで今回は〈スパイス使いのカレー〉2種と、いま巷でじわじわ話題の〈ローカレー〉のレシピもご紹介。教えてくれるのは、イベント等で活躍中の旅する料理家・宮村ゆかりさんです。 シンプルなスパイ…

アグロ・タケシ農園の豆のみを堪能する、コアなイベントに行ってみた【後編】|【コーヒープレス古今東西】

アグロ・タケシ農園の豆のみを堪能する、コアなイベントに行ってみた【後編】|【コーヒープレス古今東西】

挽いた豆にお湯を注ぎ、時間が来たらレバーを押し下げる。そんな簡単ステップで珈琲豆の味わいが堪能できるコーヒープレス。家事の合間に、仕事の休憩に。初心者からプロまで使えるうえに、手間いらずで実用的。なのになぜか、知名度は今ひとつ。使えばきっと好きになる、愛すべきコーヒープレスの魅力をご紹介します。 …

「ミックス特製スパイスホルモン」1,900円。5~6種類のホルモンをフレッシュハーブでサッとマリネ

今すぐ行きたい!東京・最旬「スパイス酒場」4軒

近年、スパイス料理をつまみに酒が飲める店が急増している。和の食材あり、焼肉あり、めくるめくスパイスの世界を堪能できる4店。もちろん、〆には絶品カレーも! 酒飲みのツボに響く スパイス酒場 SPICEBARコザブロ|本駒込 「もともとはカレーやスパイス料理をやりたかったわけ…

【特集】東京ひとりめし2017決定版10選|サク食べ、サク飲み、おひとり様必見!

【特集】東京ひとりめし2017決定版10選|サク食べ、サク飲み、おひとり様必見!

ひとりめしを気軽に楽しむなら、サクッと飲んで、サクッと食べて3000円でお釣りが来るのが理想的。 ジャンルもさまざまな、『食楽』編集部が厳選する10店をご紹介! 『CoCoCraft』@市ヶ谷 東京・市ヶ谷 クラフトビール×熱々の点心で ひとりめし 天然酵母で発酵させ…

今まさに、世界的なジンブームのまっただ中です

世界中でブームの兆し!5分でわかる「クラフトジン」講座

専門店も増えてきて、話題の「クラフトジン」。これって、いったいどんなお酒?昔ながらのジンとは違うの?そう思っている人も少なくないはず。難しいことはちょっと横においといて、ここでは世界を魅了するクラフトジンについて簡単にご紹介します。 今まさに、世界的な ジンブームのまっただ中です …

ウイスキー通は必見!「プレミアムバーボン」の魅力とは?

ウイスキー通は必見!「プレミアムバーボン」の魅力とは?

突然ですが、“プレミアムバーボン”をご存知でしょうか?別名“スモールバッチバーボン”、“クラフトバーボン”とも呼ばれる、文字通りちょっと特別なバーボンです。若干お値段は張りますが、だからこそ特別な日、大切な人に贈りたいと思えるバーボンウイスキーです。 近年、脚光を浴びるようになったこのプレミア…

老舗ならではのこだわり!「TORAYA TOKYO」で夏季限定かき氷を堪能してきた

老舗ならではのこだわり!「TORAYA TOKYO」で夏季限定かき氷を堪能してきた

夏といえば「かき氷」が恋しくなる季節。ここ数年は、韓国や台湾発祥の“ふわふわ系かき氷”の専門店が巷を賑わせていますが、昔ながらのシンプルなかき氷が恋しくなることもあるものです。 そんなときに訪れてほしいのが、室町時代後期に京都で創業した和菓子店「とらや」の菓寮です。とらやといえば、いまや日本だ…

四谷三丁目に登場した「濃厚煮干ラーメン」がスゴい!|田中一明のラーメン官僚主義!

四谷三丁目に登場した「濃厚煮干ラーメン」がスゴい!|田中一明のラーメン官僚主義!

垣間見える『灯花』の覚悟!始まりの場所をリニューアルして臨む、再チャレンジ 「ここは、『灯花』にとって特別な場所。そんな特別な場所で再チャレンジするにあたり、どのような味のラーメンを出せば良いのか。店主の川瀬と一緒に知恵を絞り尽くしましたよ」と高橋店長。 ラーメンに用いる素材の候補として…